不倫・浮気はじめませんか?

割り切った大人の不倫関係

不倫がしたいのなら…

2012年04月19日

既婚女性が浮気・不倫に向かう理由や出会いのパターン

既婚女性が浮気・不倫に走る理由や出会いは様々あります。
まず、言うまでもなく夫婦関係がうまくいってないケースが挙げられるでしょう。
中でも多いのが、夫婦間での会話がないという方です。
会話がなくなるとお互いに無関心になり、他の異性に興味が向かいます。
次は、友人・知人から恋愛関係に発展するケース。

夫婦仲が悪いのなら…

夫婦の悩みを相談できる男友達が不倫相手の有力候補でしょう。
何かのはずみで一線を越えてしまうこともよくある話です。
最後に挙げられるのは、夫と関係は良好であっても不倫してしまうケース。
旦那に対して特に不満はないが、それ以上に好きな男性ができた。
夫婦仲は良いが刺激が足りない、常に恋愛していたい。
そして、不倫相手は旦那さんとは真逆のタイプであることが多いですよね。
運命の相手と出会うのが少し遅かったというパターンです。
あなたの不倫・浮気は一体、どのケースに当てはまると思いますか?

刺激を求めて不倫関係

15:35 | 不倫

2012年03月17日

セフレというのは最も後腐れがない割り切ったお付き合い

近年、晩婚化が進み、一生結婚しない人も増えています。
普通に交際することさえ、面倒だと考えている人も同じように増えています。
理由は色々ありますが、そんな人でも性欲は解消したいのは当然ですよね。
また、彼氏がいたり既婚者であるにも関わらず、他の男性とのエッチを望んでいる方もいるでしょう。
そんな人には、セックスフレンド、いわゆるセフレを作ることをおすすめします。
浮気や不倫相手とは違い、ただカラダだけの関係。

割り切りセフレ探し

お互い都合のいい時に会って、関係を結び、それ以外は束縛・干渉しない。
割り切り交際の中でも、セフレというのは最も後腐れのないお付き合いでしょう。
テレクラや元カレ、出会い系サイトで知り合った相手など、セフレとの出会いの場は様々です。
中でもやはり出会い系サイトや掲示板などのネットを活用するのがいいでしょう。
同じ目的の相手が簡単に探せるので話が早く、元々接点がないのでバレにくいという利点があります。
家庭を持っている女性なら、不倫よりもセフレ関係を築くほうが安全です。
エッチ友達がひとりでもいれば、肉体的なストレスはかなり軽減されるでしょう。

都合のいい不倫交際

17:27 | セフレ

2012年03月05日

後腐れやリスクのない合理的な今どきの不倫や浮気とは

不倫なんて自分には関係のない話だと思っていませんか?
不貞行為は許されないことだと考える既婚女性が未だに大半を占めています。
リスクを考えると不倫に踏み出せないという方も多いでしょう。
不倫や浮気経験者による統計では、長期間での不倫関係よりも一晩限りといった浮気のほうが圧倒的に多いという結果が出ています。
インターネットの普及によって、手軽に不倫・浮気相手を見つけることができるようになりました。
点在する出会い系サイトや掲示板は匿名性が高く、秘密のパートナー探しには適しているからです。

その日かぎりの浮気

その中でも割り切りでの相手探しというのが盛んに行われているようです。
浮気願望を、その日のうちに解消し、後腐れなく終わらせる。
そんなプチ不倫と呼ばれる、手軽な交際が人気を集めています。
不倫が持つドロドロとしたイメージは過去のものとなったみたいですね。
リスクも少なく、合理的な不倫・浮気と言えるのではないでしょうか。
あなたも胸の奥に秘めた不倫願望があるなら、プチ不倫を試してみてはどうでしょう。

簡単お手軽プチ不倫

18:48 | 不倫

2012年02月21日

出会い系や掲示板などで簡単に不倫相手が探せる今の時代

出会い系サイトやSNS、掲示板など無料でお金を掛けず気軽に不倫相手が探せる時代になりました。
もちろん男性だけではなく、不倫経験のある女性も増えていますよね。
そこで今回は、女性の不倫に対する興味深い調査結果をご紹介します。
まず結婚後、女性の浮気・不倫経験はという質問ですが…
なんと、三割以上もの方が経験があると答えました。
その中でもやはり、専業主婦より働いている女性に浮気・不倫経験者は多いようです。

不倫に興味があるなら

次に不倫相手の男性とはどこで出会ったかという問いに…
職場、出会い系サイト、スポーツジム、英会話教室、同窓会、旦那の友達なんて方もいました。
少数派では、元カレや幼なじみ、ナンパなどがあります。
最後に不倫や浮気をしたのは結婚して何年目のことですか?という質問です…
以外ですが、結婚一年目が断トツで多いということが分かりました。
つまり、新婚さんは浮気・不倫しやすいのですね。
理由として、結婚の理想と現実の違いから不倫に向かってしまうということでした。
事情は人それぞれあるでしょうが、驚きの結果ですよね。

新婚さんの浮気・不倫

15:50 | 不倫

2012年02月10日

不倫や浮気でしか味わうことのできないスリルと背徳感

浮気とされる基準はそれぞれの価値観で違ってきますよね。
出会い系サイトをした。二人きりで食事やデートをした。唇にキスをした。体の関係を持った。
あなたはどのラインがアウトだと思いますか?
とにかく、今の日本では浮気ということに否定的な考えの方が多くいます。
だからといってこの世から浮気や不倫といったものはなくなっていませんよね。

もう一度恋愛したい

経験した方ならご存知でしょうが、あの気持ちは一度味わってしまうと病みつきになってしまいます。
それだけ秘密の恋、略奪愛というのはドキドキ、ワクワクするものなんです。
誰にも知られず、限られた空間と時間の中で背徳感とともにある興奮…。
ゲームでもスポーツでも、制限やルールが厳しいからこその達成感がありますからね。
浮気や不倫の中にこそ、本当の愛があるなんて思いませんか?
何にも縛られずに、ただ恋を楽しむだけなら浮気が一番かもしれません。

浮気や不倫の出会い

17:15 | 浮気

2012年01月31日

ポイントとなるのはまだ見ぬ世界を体験させてあげること

女性にとっては、40代というのは微妙な立場になります。
30代ならば、まだまだ攻めていっても構わないでしょう。
事実、恋も仕事も20代よりも楽しんでいるのは30代の女性だという考え方が主流となりました。
しかし、四十路というラインを越えるとなかなか厳しい現実が待っています。
恋愛と結婚は別だなんて言いきれません。
けれど心の片隅には本当の恋愛なんて簡単にできるものではないなんて思っていませんか。

30代40代向けの不倫

今や50代向けの雑誌でも恋愛特集が組まれ、いくつになっても恋をするべきなんて言われています。
不倫や浮気なんて、ドラマや映画では欠かせない題材ですよね。
でも最近の男性は草食系男子なんて言葉もあるように、恋愛から離れてしまっています。
しかも、どうしても若い女性がチヤホヤされる傾向にあります。
つまり、40代の女性というのは積極的にいかないと恋愛なんて無理だと思うくらいでいいのです。
そして現実的に、恋愛対象となるのは年下の男性になるケースが多いでしょう。
そう、年下の男子にまだ知らない体験を味あわせてあげることが攻略のカギになるのです。

年下男性との出会い

17:48 | 恋愛

2012年01月25日

不倫でも人を好きになるという気持ちは素晴らしい事です

一般的に不倫とは許されるべきでない恋愛として考えられています。
夫を裏切ってまでも他の男性と愛し合うということがいけないと言われています。
しかし、人間を好きになるという気持ちは不倫であろうが何も違いはないはずです。
不倫でなくても、人を好きになるということは時として別の誰かを傷つけてしまうことだってあるのです。
不倫を公に肯定する人は少数ですが、心から人を愛せるというのは素晴らしい事ですよね。
新しい恋愛をすることによって本来の自分自身を取り戻し、美しく輝くことができます。

人妻だって恋がしたい

恋をするだけで、淡々としていた毎日がまるで嘘のように充実していきます。
そんな感情は他のものでは決して味わえない喜びであり、人生で最も必要な栄養素だと思います。
また、夫には相談できないことでも話できたり、素直に自分の弱さをさらけ出すこともできます。
誰にも言えずにひとりで抱えていた悩みも、不倫パートナーがいるなら苦しまずに済むでしょう。
人を好きなること自体は罪ではありません。
それが不倫などと呼ばれる形であったとしてもです。

不倫や浮気が希望なら

18:04 | 不倫

2012年01月14日

セフレとは恋人でも配偶者でもなくただ体だけの男女関係

セフレとはセックスフレンドの略でセックスを楽しむことを目的に交際している男女の関係を指します。
中にはエッチはするけど、恋人ではなく友達なんていうカップルも少数ですが存在します。
恋人でも配偶者でもなく、また浮気や不倫でもない、ただ体だけでつながった男女関係。
デートしたり、旅行に行ったり、誕生日やクリスマスなどのイベントもおかまいなしのエッチだけの関係。
これこそが本来の意味に一番近いのかもしれません。
セフレという関係は、誰にも迷惑を掛けることなくお互いの性欲を満たすことができます。

エッチするだけの関係

浮気や不倫とは違い、トラブルに発展するリスクもありません。
当人同士が倫理的に嫌悪感を持たなければ、非常に都合のいい間柄ですよね。
しかし、片方が恋人関係にあると誤解していたり、過度に依存してしまうようになることがよくありますので注意が必要です。
どちらかがセフレ状態に負担や重荷だと感じるようになったら即刻、別れるべきでしょう。
セフレという関係は強要されることでもなく、痛みや苦しみ、悲しみなどといったマイナス要素を伴うものではありません。
ただ快楽のみをお互いが求め続けることこそが、セフレの正しいあり方です。

気晴らしに不倫出会い

17:52 | セフレ

2012年01月09日

ダブル不倫はお互い都合がいい関係なのかもしれません

あなたがパートナーに何か不満を感じている場合、もしかして相手も同じように不満があるのかもしれませんね。
そんな状態でお互いがそれぞれ他の異性に心を奪われてしまったとしたら…。
ダブル不倫の定義として、異なる夫婦の男女が恋愛関係や肉体関係を結ぶ、つまり不倫すること。または同じ夫婦の男女がそれぞれ不倫すること。
このサイトをご覧になっている人なら、よくご存知であるとは思います。
つまり双方ともに結婚しているのに交際することをただ不倫とは言わずにW不倫・ダブル不倫なんて言いますよね。

刺激的なダブル不倫

ダブル不倫は不倫をしている方の中でも比較的多くいるのではないでしょうか。
人間なんて常に恋愛をしたがりますので、結婚していても新しい出会いを求めてしまいますよね。
ダブル不倫は男女とも既婚者ですから、関係を続けていく上で都合がいいのかもしれません。
しかし、仮にどちらか一方がトラブルになった場合、飛び火する可能性は大いにあり得ます。
ダブル不倫に限らず、ただの浮気や不倫だとしても家族や知り合いにはバレないよう気を付けないといけませんね。

既婚女性の出会い系

15:36 | 不倫

2012年01月02日

不倫という禁断の関係を続けていくために大切なこと

不倫関係において最も大切なことが相手に期待をしないということです。
先のない交際というものが不倫なのです。
許されない恋にもちろん未来はありません。
不倫パートナーとの恋が成就するということは、必ず犠牲になる人間が生まれるということです。

大人の女性向け不倫

万が一そうなった場合、あなたは永遠に罪の十字架を背負って生きていかなければなりません。
そんなことを避けるためにも、自身が失う立場の人間であることを常に自覚しておきましょう。
不倫という禁断の恋を続けていくには、時折感じてしまう孤独に耐えられる強い心が必要です。
恋愛を楽しみながら、相手に依存しすぎてしまわないように、更には自分自身が成長できるように努力を続けましょう。
不倫とは甘く切ないものであるからこそ魅力的だということをお忘れなく。

はじめての浮気不倫

17:26 | 不倫
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。